大型機械加工・門型マシニング加工 受託センター.COM

大型機械加工・門型マシニング加工受託センター.comの加工事例一覧の紹介

大型機械加工・門型マシニング加工 受託センター.COM へのお問い合わせはこちら お問い合わせ

大型機械加工・門型マシニング加工品=SS400製コモンベース=

68
  • 68
製品カテゴリー
サイズ880×1935×395
材質SS400
精度面間段差公差0~0.2
加工方法門型マシニング

こちらは大型機械加工・門型マシニング加工受託センター.COMで製造したSS400製のコモンベースとなります。本製品は、大型装置に組み合わさるベースフレームの1つです。サイズは長手方向で2m程度・材質はSS400を用いて複数のパーツが溶接により組付いている加工度難のベースフレームです。

本製品加工の特徴は、複数部品が溶接してあるフレームに対して、段差の面加工を行うことです。段差間の面公差は0~0.2であり、加工段取上の工夫や歪みの癖を抑えながらの加工となり、難易度は高くなります。

このような溶接フレームの機械加工にお困りの際は是非当社へお問い合わせください。

一覧へ戻る >>